玉葱日記

腹が立つ

いすぽんが大好きな人って

謙虚で、大らかで、人間臭くて、冷静だけど暖かくて…

「私なんて…」って言いながらど真ん中に出てくるような人じゃなくてw

いつの間にか端の方にいる感じの人ですw


謙虚さと卑屈さは紙一重で…

謙虚さは、自らの役割をきちんと知っていて、それをこなしている上で

それ以外のモノは、適材適所で他の人に一瞬で譲れるということ

卑屈さは、自らの役割を放棄しているくせにw自分はどうせ役に立たないからと言いながら、うずくまっている感じですw

例えばね

中学生とかで「私(どうせ)バカだからさ」とかって言う人、結構少なくありません

これ

個人的に大嫌いな一言でw

その言葉が出てしまうまで、かなり苦しんでいるという背景をなんとなく想像できた上でも


腹が立ちます


可能性と潜在能力の塊である学生が、自らのそれらを完全否定する言葉を発すること自体に

心底腹が立ちます…

だから、その学生というよりも、その状況にブチギレるわけですのでw

その学生に伝えるときは、ギャグモードで伝えることが多いと思いますw


あと

才能と能力と環境が揃っている中で

それを完全放棄している人を見ると

我が姿を鏡で見ているようでw


心底腹が立ちます


それでも、最近は、ようやく自分の境遇を理解し始めているようでw

自分にこそできることを、思いっきりやっているように感じる瞬間も増えてきました

「私は、◯◯だから」

と自分自身を自分自身で勝手に決めつけて

可能性を勝手に限定することで、安心したり、落ち着いたり

「人間的な成長なんて面倒なことをしない理由」を自分の中と周囲に納得させたりw

そのくせ

ことあるごとに「人生…こんなもんなのか…」とか思っちゃったり

フッとしたところで、謎の正義感を振りかざして、ちょっとミスした人間を思いっきり糾弾したりw

そう

本来は成長したいんだけど

自分でそれを言っちゃったり、選択しちゃうと…面倒だからw

何か強烈なキッカケが無いと…本質的なモノなんて見ようとしないからw

入試まで半年になって、模試の結果が大幅に下がってしまう…

判定も危険域に入り、同じ学校を目指す友人は安全圏の上の方に行ってしまって

今も脇で笑顔で友達とゲームの話をしてたりする

なんて現実が目の前に来ないと、根本的な対策なんてしないよねw

勉強でも、仕事でも、神事でも、趣味でも、何でも

本当はさ、一生懸命、丁寧に、人生の中できちんと濃厚に経験したい

ひとつひとつ丁寧に経験すること

機能的に整理された部屋があって、それを自分専用に心地よく配置替えすることこそ

楽しくカッコいいけど

いつの間にか、惰性でなんとなく、楽な方のみを選択してグダグダになってしまう


着崩された服のカッコよさは
きちんと着こなすって前提があってこそ


着崩されただけというのは、ただただだらし無いだけw

ほぼ下着全開の腰パンボーイ的な感じだよねw

書道の作品もそう

下手ウマ的な感じで、相田みつを氏っぽく書いても

多くの場合は「味」じゃなくて「下手」w ← 言うねw

もちろん、その過程を50年くらい続ければ、ある程度のスタイルは確立されるかもしれないけれど

でも

基礎になる技術や土台となる人間的な性質があってこそ、初めて


崩せる


それが無いのに、崩しているのは、単なる混沌wや混乱w(それが好きならOKだけどw)

学生は本来、勉強したいって思っているのは事実

人間は本来、成長したいって思っているのも事実

ただ

それが、どこでどうなったのか

サボりたいって感じることが当然になって

怠惰であることこそ人間みたいな空気になって

とりまダルいって感じが蔓延していてw

大人も、子供も

そんな大きな大きな渦、流れ、勢いに飲み込まれていく姿を見るのが、最も


腹が立つ


本当に…嘘みたいに…数日、一週間で、容易に飲み込まれてしまう

本人気付いてないのか…気付いていても、どこかで諦めるのか

その状況に流されるのか、無関心になっていく

発する言葉もかわり、思考もかわり、目つきもかわり、結果的にその人を取り巻く現実がそのようになっていく

諦めて、冷めて、そんな状況に苛立って、さらに状況が悪化して

負の連鎖が永遠に続いて

本来登っていくべき螺旋階段を、全力で滑り台してw

同じような状況を繰り返して、日に日に、年々、何となく面白くない、何となく力が出ない、なんとなく苦しいが加速していって

それを年齢や社会とかのせいにする…

でもさ

どこかで、必ず、気付いていたんだよね

自分自身で・・・知っていたんだよね・・・そんな状況になるって

でも、諦めたよね

本気で、あがき続けなかったよね

すべてをなげうってでも、探し続けなかったよね

人生かけちゃう感じで、食いしばって登らなかったよね

誰かのせいにしても、なにかのせいにしても

結局自分の行動は、自分で決めてしまったことがほとんど

そんな結果

なんとなくでも感じていたり、見えているのに

動かないことに…驚愕の勢いで


腹が立つ



いすぽんの背中を

暖かくも厳しい目で見ててくれる人たちがいる


「こいつ、こんなこと言ってるけど、どうせ途中で止めるでしょw」


って…w


「どうせ、他の大人と同じで、口ばっかりでしょwウザw」


って…w

そんな自分になったら、死んでも死にきれないだろうし、死んだ後に先祖のじいちゃんになんて說明するんだろ…

「うんうん、辛かったな…でも、頑張ったな」

なんて言われたら、もう、最悪w

慰められたり、同情されたら、もう・・・ね・・・史上最低・・・w

ということで

とにかく

腹が立つこともありますがw

それも

日々の行動のエネルギー源にしてまいりますw


腹が立つ


( ゚∀゚)・∵. グハッ!!


神謝

【玉葱日記アーカイブ】

いすぽんの過去の玉葱日記です。お時間ありましたらゆっくりと…お時間なければゆっくりとw、ぜひぜひお読みください

【玉葱日記:神事(覚悟は神究期)】

2019年5月末に発信された、いすぽん覚悟の9つの日記です。2019年6月以降の日記は、すべてこれらの日記の内容を土台としていますので、ぜひぜひすべてお読みください。

【Pon & Bato Project】

話題沸騰のポンバト動画ですw 日々なんてことは無い話題から、かなり濃密な話題まで、いい加減に好い加減なトークを繰り広げていると思っているのは、いすぽんだけですw ので、期待などなさらずに気軽にご覧くださいませ(;´∀`)

【いすぽん縄文プロジェクト】

『火焔土器』と『遮光器土偶』デザインを軸にして、平和の時代の象徴である縄文時代の思いを、今こそ『完全復活』させるプロジェクトです。その根幹は『日本心』と同じく『世界平和は家庭から』です

いすぽん国語ホームページです

⇩ 学生の皆様に限らず楽しんでご覧ください ⇩


【ISUPON NOVELs】

いすぽん小説


【ご意見ご感想ご依頼ご】

いすぽんへのすべてのお問い合わせは、各SNSのDM以外は、下記のメールアドレスにお気軽にぜひです。ピアノ以外の仕事に関する内容は、一切お答えできませんのでご容赦&ご配慮を宜しくお願いします。


kekkerodman@gmail.com


携帯電話からのメールの場合は、アドレスを登録されてからお送りください。または、迷惑メール設定を解除する的な作業を行ってくださいませm(_ _)m