玉葱日記

いすぽんピアノ秘話とバレバレ話(序w)

ひとつ前のこの記事

でも書いていますが…

日本心&火焔土器バレバレエピソードは、大きなモノから些細なモノまで

かなりたくさんあり

ここに来て、特に増えてきております…


バレバレの意味は、上のリンク先の記事を見ていただくと分かりますが、簡単に言うと、日本心も火焔土器も、何も言ってないのに「神事」であることがバレてしまうという意味です


今日の話は、自分で書いても楽しい話ですw

もう、10年以上前の話です…

すでに、いすぽんピアノの活動ははじめており

アルバムも、超初期のモノを発売していたと思います

この頃は、バトーとも毎週1~2回、夜な夜ないすぽん家に集合して、いろんな話をし続けておりました(ポンバトの基礎ですねw)

その話の内容はポンバト同様多岐にわたっており、それらを平等に扱って、面白がって、不思議がって、とにかく互いに吸収し続けていました

そのくらいの時期から、いすぽんピアノが少しずつ広がっていき

九州の方や関東、全国いろんなところで聴いてもらえるようになったりして

いろんな感想をいただくようになっていきました

そして、それらの中でも、いろんなご縁をいただくようになっていきました

特に面白かったのは

いわゆる「見えないモノが見えてしまう皆様」からの反応です

これが

まぁ…驚くほど絶好調ですw

想像を絶するほどの好評で…

それがスピリチュアル系と言われる方々からも、神道系的な方々からも、それら以外の方々からも

同じように(ここ重要w)まったく同じように評価され始めました

そして

そんな中…

いすぽんが普段授業で拝見していた女の子…からも、同じようなことを言われ始めるようになりました…


その女の子との出会いは、その子が小学生の頃で

最初は読書が大好きで、明るく活発な女の子でした

それが、いすぽんとの授業の時間を経ていく中で…

突然面白いことを言いはじめてくれましたw

「 いすぽん、昨日駅前でUFO見たよ! 」

「 え!すごいね!!どこ? 」

「 イトヨ(イトーヨーカ堂)」

「(笑)あ・・・か、買い物かなw 」

「 でもさ、中まで見えたよ 」

「 ぇ?中って、UFOの中? 」

「 うん!人は見えなかったけど… 」

などという内容…がジョジョに増えていって

ちょうどいすぽん自身もその頃に、UFOを数回見たことも重なって

とても興味深く話を聴いておりました

それから数ヶ月たって…突然…その子がさらに発達して

「 オーラが見える 」

的な状態になりました…そしてそれと同時に

いろんな存在も見えるようになりました…

これはチャンスだと思いw

その子にも内緒で、ある実験をはじめました…

それは…


ひとつの内容を複数の視点で確認し続けるというモノです

ある事柄を


1:その女の子の視点

2:いすぽんの友達(西日本在住でモロ見える方)

3:いすぽんの知人(関東圏の方でモロ感じる方)

4:いすぽん自身の主観


で確認し続けるw

もちろん、1~3の方々に接点はありませんし、金銭的な授受もありません

利害関係もなく、完全に離れている状態です

これを密かにはじめて、何かがあるごとに確認をし続けていった結果…

4つの視点が

同じこと、同じ内容、同じ景色

という状況が…

ほとんど全部でした…

そう、つまりそれは


全員同じモノを見ている可能性が極めて高い


それを象徴しているエピソードが

ある日の授業で、その女の子の前に行ったら、いすぽんに対してちょっと言いにくそうにしながら

「 ねえ、いすぽん…今日なんか、別の人がいる… 」

いすぽん自身もその時に、主観的に感じていたことがありましたので

「 だよねだよね…こっちだよね…男性だよね? 」

「 うん…そうそう…何か大切なこと言いたいみたい 」

って、その瞬間にピンと来て、ネットで画像を検索して

その子に見せました

「 この方じゃない? 」

「 ・・・あ、そうかも・・・ 」

そして、その後、関東の方にその旨連絡をしたら

「 良かったね!いすぽん、その女の子に救われたね…実は… 」

って話をしてくれました…

実は…って言ってから話をしてくれた内容と、女の子に見せた写真の内容はもちろん同じだったのですが

電話では、まだその写真の話はしてませんでした…


という感じの話が日常的になっているとき

いすぽんピアノについても、いろんな話になりました

先ほどの1~3の皆様が、完全に統一している意見として


いすぽんピアノは女神様が弾いてる


でした

確かに、CDの音だけ聴いていたら、まさかこんないすぽんを想像できないってのは分かりますw

長岡のコンサートに来てくれたその女の子は開口一番に


「 巨大な女神様が弾いてる… 」


でしたし…2や3の方も、またそれ以外の方々も

同じようにおっしゃっていました

(この時点で日本心を思い出した方はかなり鋭い)

そして、それがある意味証明されたのが、いすぽん初の九州公演でした

突然決まり、主催してくださった方ともほぼ面識もないまま

新潟空港から飛行機に乗ることになりました…

と、その公演が突然決定したときに、2の方から連絡があり…


「 いすぽんさん…宗像大社に行ってください!今回はそこに呼ばれてます 」


と言われましたが、見事なまでに「宗像大社」を存じ上げなかったいすぽんはw

それをそのまま主催者に伝え、無事に参拝もさせていただくことができました

宗像大社と言えば、超有名な神社であり

そこの神様は弁財天様である、市杵島比売命様です…って今ではスッと言えますがw

その当時は「 へ~ 」でしたw

技芸の女神様であり、ピアノ弾きにとっては願ったり叶ったりだったんでしょうw

でも当時は「 へ~ 」でしたw

そのコンサートに2の方もわざわざ来てくださって、信じられないくらい号泣されており、いろんな景色を教えてくれました

(この方とのエピソードも近日公開します)

この福岡公演から10年ほど経過した昨年、また、弁財天様とのご縁をいただき、以下の奉納演奏に繋がります

※天河大辨財天社についても完全に無知でしたw


ご縁あるのは女神様ばかり…弾いてくださっているのも女神様だと…

そして

ある時、その女の子に「 日本心 」を見てもらいました

一言…


 『 神様(女神様主体)がいっぱいいる… 』


お、おっと…これにはさすがに驚きました…

少なからずいろんな場所へ、日本心原画を奉納し始めているときでしたが

そのことは

誰にも言っていないときでした…ので


「 ご奉納した先の神々がお力を貸してくださる 」


という話も、誰にもしていませんでした…ので

この時の、女の子の言葉には大きな勇気をもらいました

(でも、この内容はほぼ内密に続けてきましたw)

ちなにみ、その女の子は無事に志望校に合格し

彼氏もできてw

今は、もう大学も卒業しているのかな…w

きっと元気に暮らしていると思います

あ、最後に、もうひとつ、その子が見てくれた日本心のエピソードです


ある時

その子が授業に来て、フッといすぽんの後ろの方を見て

「 いすぽん、誰かついてるよ 」

と…自覚があったいすぽんは

「 だよね…女の人だよね? 」

「 うん… 」

「 ね、ちょっと実験するから見てて 」

と、伝えて、いすぽんは静かに深呼吸をして、あることをし始めました

その瞬間、その女の子が

「 あっ!? 」

と…そのタイミングが、あまりにも同じだったので、少々驚きながら

「 ぇ?何か見えた? 」

と聞きましたら

「 なんか、その女の人…スッといすぽんの中に入って行ったよ… 」

って言ってくれました…

そう…いすぽんがその瞬間にしたのは

日本心の小原画である「日本心ペンダント」に、その女の方を導くというものでした

それが

見事に成功し、それを見事に見てくれました

※ちなみに、今は別の方法です(詳細は公開未定ですが、個人的に伝えることもあります)


これらの内容は、いすぽん、バトー氏などで共有してきて

ワクワクしながら積み重ねてきている内容です

鵜呑みにしないが全否定もしない

というポンバトの大前提の中でも、この辺のエピソードくらいから


「もはや否定は不可能w」


に変わり始めましたw

そして、さらに、いえ、このエピソードはまだまだ序の口でした…


つづく


神謝

【玉葱日記アーカイブ】

いすぽんの過去の玉葱日記です。お時間ありましたらゆっくりと…お時間なければゆっくりとw、ぜひぜひお読みください

【玉葱日記:神事(覚悟は神究期)】

2019年5月末に発信された、いすぽん覚悟の9つの日記です。2019年6月以降の日記は、すべてこれらの日記の内容を土台としていますので、ぜひぜひすべてお読みください。

【Pon & Bato Project】

話題沸騰のポンバト動画ですw 日々なんてことは無い話題から、かなり濃密な話題まで、いい加減に好い加減なトークを繰り広げていると思っているのは、いすぽんだけですw ので、期待などなさらずに気軽にご覧くださいませ(;´∀`)

【いすぽん縄文プロジェクト】

『火焔土器』と『遮光器土偶』デザインを軸にして、平和の時代の象徴である縄文時代の思いを、今こそ『完全復活』させるプロジェクトです。その根幹は『日本心』と同じく『世界平和は家庭から』です

いすぽん国語ホームページです

⇩ 学生の皆様に限らず楽しんでご覧ください ⇩


【ISUPON NOVELs】

いすぽん小説


【ご意見ご感想ご依頼ご】

いすぽんへのすべてのお問い合わせは、各SNSのDM以外は、下記のメールアドレスにお気軽にぜひです。ピアノ以外の仕事に関する内容は、一切お答えできませんのでご容赦&ご配慮を宜しくお願いします。


kekkerodman@gmail.com


携帯電話からのメールの場合は、アドレスを登録されてからお送りください。または、迷惑メール設定を解除する的な作業を行ってくださいませm(_ _)m