玉葱日記

国語だけじゃないよね、これ

今日の

『いすぽん国語』のページで書いたんだけど

何かを伝えるとき

いすぽん

一応(笑)国語の授業とかをしているから

日本語の論理的な伝え方とか…人より多めに知っているのかもしれない

それは教材だったり

自分で日々鍛錬をする中で触れる文章だったり(笑)

あ、これさ、いすぽんあるあるなんだけど…

毎日仕事で使う量の数倍以上の量の文章を「整理」したり「書いたり」してる(笑)

もう部活っていうか、修行っていうか、道だよね…

そんな中で「伝え方」とか「言葉の選び方」とか

自分なりに試行錯誤し続けて

でも、その土台には、本気の本気の心から

「学生には基本性能で負けるw」って

概念が強烈にあるから(笑)

それが大前提になって伝える

だから「教育」ではなく、まして「強育」でもなく

どちらかと言うと「共育」か「狂育(ちがうか…w)」

正確には「めっちゃオモロイから、これ使う?」ってレベル(笑)

・・・

そんな中で

いろんなことを伝えて

その中でもスパークするのがさ(笑)


① 潜在能力は高いけど、学習意欲が無くて結果を出してない人に、その潜在能力の高さを伝える時

② 結果は出てるけど、その裏付けや根拠が乏しく、このままだと破綻するから、根本からの改善が必要だと伝える時


この両方とも、結構なスパーク具合(笑)

①の方はさ、上の国語のホームページの記事でも書いたけど

笑われたり、睨まれたり、「お前テキトーに言って、勉強させようとしてるだけだろ?」

的な感じにもなる(笑)

②の方は、いわゆる「プライドを崩壊させて、等身大に戻ってもらう作業」に入ってもらうための一歩を…って感じ(笑)

だからあ、抵抗もあるし、鼻で笑われたりもするし…無視もあるよね(最近は少ないけど…)

で、そこでいすぽんは、何度か説明をして、それでも聞いてもらえなかったら

「体験は神」モードに移行するから(笑)

「いつでもおいで」的に扉は開けたまま、時期を待ったりして

数ヶ月後の「ちょっとだけ難易度が上がったテスト」で、その学生が崩壊した後に

「イコールを教えてください」って言ってくれたり…

いや、もちろんさ…

何度も何度も伝えてるんだよ(笑)

真面目だったり、丁寧だったり、笑いの中だったり、あの手この手で…でも、それでも、なかなかそのプライドを崩すのは簡単じゃないし…

「オイ!コラ、ヤれよ」なんて言えないし(言わないしw)

んで

学生の気持ちも分かるの…ある程度の論理性がある学生なら、ってかほとんどの学生が気がつくの…


「やっべ、いすぽん国語面倒くさいw」って


でもさ、その瞬間に、国語という学問の面倒臭さにも気がついて(笑)そして、自分が今だいたいどの位置にいるのかとか

正直まったく分かってない自分にも気がついて

でも、そこに気がついたって自分で認めると…始めなきゃじゃん(笑)って

アホみたいに面倒なこと…あ~面倒あ~ウザい(笑)

って…

だから


プライト&羞恥心&面倒くささ(なんとか誤魔化して切り抜けたいw)


を相手に、言葉で伝えるのって、至難の業(笑)

でもさ

突然目の前にめっちゃ難易度の高い問題が来て

それをいつも通りに問いて

その結果が悲惨だったりして

そんなんが何度が続いていくと、自信なくなるじゃん?

そうなると「あれ?これも答えっぽい」とかって言い始めて(笑)

完全崩壊

だって、そもそも技術も理由もなく「感覚」で解いていたんだもん

あ、あと、「こんな感じのところが多いから、ここっぽい」的な技術ね(笑)

だから

遅かれ早かれ崩壊…

その崩壊が見えている道にいるって決めたのは自分

それを止めたかったけど、別の道を見せ続けてはみたけど

でも、信じてもらえなかったのか

そもそも、その道を選びたくない人生だったのか…


これさ


国語の話だけじゃないよね


( ゚∀゚)・∵. グハッ!!


神謝

いすぽん国語ホームページです

⇩ 学生の皆様に限らず楽しんでご覧ください ⇩


【ISUPON NOVELs】

いすぽん小説


【いすぽん学級通信登録受付中】

いすぽんメルマガあらため、【いすぽん通信】を発信されていただきます。内容はメルマガと同じです(笑)看板が変わるだけでございますので、メルマガ登録済みの皆様は何かをする必要はありませんので、ご安心ください。

いすぽん学級通信へのご登録は

isuponinfo@gmail.com


に、お名前を入れてメールを送信ください。また、ご送信後に同アドレスを電話帳登録を行ってください。迷惑メールに振り分けられることを防止するためです。受信確認後、数通のメールが届きましたら、登録完了です。

ブログやYou-Tubeの更新など、いろんな情報が届きますので、ご期待くださいませ。


【日本心ペンダント通信】

日本心ペンダントをお持ちの方限定で、日誌やブログ、通信などでは書かない情報を共有させていただきます。また、日本心ペンダントを通した面白い実験も実施中でございますので、お持ちの方や、ペンダントをご検討の方は、ご活用ください。下記のメールアドレスまでお名前入りでメールをお送りください。また、携帯の方は連絡帳登録をお願いします。


yamatogokoro.pendant.member@gmail.com