いすぽん学級日誌

いすぽん・ビハーラコンサート

本日は

毎年お世話になっております、ビハーラ病棟の僧侶の皆様主催の

『 いすぽんピアノ・クリスマス・コンサート 』

でございました。

毎回ですが、クリスマス色がほぼない構成ですが

1年に一度お逢い出来る方もいらっしゃり、そして何より

日付的にも、ほぼこのコンサートが、その1年の演奏納めになります


い、いつのお写真でしょう…(;´∀`)

そういえば、中越地震から13年ですって…

ということは、今月で今のアパートに来てから

13年…ぇ?

( ゚д゚)ハッ!

あっという間でございます


大激変中のいすぽんにとっても

今回のビハーラコンサートは、とても素晴らしいものになりました

曲目としては、穏やかな曲が多かったのですが

その中で、こちらの

【明鏡止水】

以前から、こちらの曲は

「 中国の景色 」とか「 和な景色 」とか

そんなご感想などをいただいておりましたが…

本日…

『 この曲が流れ始めてから、なぜか突然、イギリスのストーンヘンジが浮かんできて、そして、その中に入って行って、その中心にずっとたたずんでいた感じでした…とてもとても心地が良かったです 』

というお言葉…

初めてでございました

・・・

先日の

『 いすぽんピアノを(生で)聴いていると、なんだか「 お祓い 」してもらってる感じ(笑)』

に続きまして…

ついに、いすぽんピアノが英国に降り立ちました(笑)

いや、でも

本当に嬉しいお言葉でした

また

【Stay ... ( I don't want you to go ...)】

こちらの曲に対しても

素敵なお言葉を賜りました

・・・

本日お越しになった方は、50代の方から80代の方まで

その中で

80代の方々(ストーンヘンジの方も含まれます)と

コンサート後に話した内容が、今のいすぽんにとっても

とてもとても大切なものでした

毎年

『 来年も無事にお逢いしましょう(^o^) 』

というのが、半分笑い、半分真面目な最後のご挨拶です

今年も、そのようにご挨拶をして、その後にちょっとお話をしているときに

ある方は

『 私は、朝起きた時に「安心」する・・・あ、まだ生きている 』

別の方は

『 私は、寝るときに「今日も生かしていただいて感謝します」と感じる 』

お二方とも80代でらっしゃいます

共に、心からのお言葉であり、正直なお言葉であることに疑いの余地はありません

そして

それは

年齢などは関係なく、今のいすぽんにも大いに当てはまると感じました

そして

決して忘れたくない思いでもあると、強く感じました

忘れてはならない…というより、決して忘れたくない思い

そして最後に

『 なんて贅沢なコンサートなのでしょう 』

と、素晴らしい笑顔を賜りました。゚(゚´Д`゚)゚。

・・・

毎回ですが、いすぽんが得るものの方が、圧倒的に多いと感じます

人生の大先輩の方々に

暖かく見守っていただき

そして、心からの演奏をさせていただく

とても

とても

幸せだと、改めて実感しました

それは、まるで、寒い寒い日に

大きな湯船につかったかのような思いでした


来年

今から楽しみです

ゆっくり焦らず

今日から

また、積み重ねてまいります


あ、本日の会場はこちらでした


本当に素敵な空間ですし、ピアノの音はJazz感満載で

毎年心地好く弾かせていただいております

そしてなんと

サクソフォン教室をされているそうです


ご興味のある皆様は

ぜひぜひでございます(^o^)

さぁぁぁぁあぁあぁぁて

いただいたチョコを食べるぞおおおお\(^o^)/

神謝


【ISUPON NOVELs】

いすぽん小説


【いすぽん学級通信登録受付中】

いすぽんメルマガあらため、【いすぽん通信】を発信されていただきます。内容はメルマガと同じです(笑)看板が変わるだけでございますので、メルマガ登録済みの皆様は何かをする必要はありませんので、ご安心ください。

いすぽん学級通信へのご登録は

isuponinfo@gmail.com


に、お名前を入れてメールを送信ください。また、ご送信後に同アドレスを電話帳登録を行ってください。迷惑メールに振り分けられることを防止するためです。受信確認後、数通のメールが届きましたら、登録完了です。

ブログやYou-Tubeの更新など、いろんな情報が届きますので、ご期待くださいませ。


【日本心ペンダント通信】

日本心ペンダントをお持ちの方限定で、日誌やブログ、通信などでは書かない情報を共有させていただきます。また、日本心ペンダントを通した面白い実験も実施中でございますので、お持ちの方や、ペンダントをご検討の方は、ご活用ください。下記のメールアドレスまでお名前入りでメールをお送りください。また、携帯の方は連絡帳登録をお願いします。


yamatogokoro.pendant.member@gmail.com